年収を爆発的に増やすにはメルマガとダイレクトレスポンス

マーケティング(DRM)が大事と聞いたことはないでしょうか?

稼いでいる人がなぜメルマガを使ってアフィリエイトをしている

かその理由についてこの記事では書いていきます。

 

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)とは?

まずダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)ってなにってこと

を説明します。

 

ダイレクト=直接

レスポンス=反応のある

マーケティング=販売すること

 

なので一言でまとめると、

直接お客さんの反応を伺って商品を

販売していく手法です。

 

別の言い方をすればお客さんとの信頼関係を構築して

商品を販売していく手法になっています。

 

あなたと読者さんとの間に信頼関係が生まれば確実に商品は

売りやすいですよね。

 

例えば、あなたの仲のいい友達が「この商品Aよかったら使ってみて」

って言うのとあなたの知らない人が「この商品Bよかったら使ってみて」

と言うのどっちの方があなたは信じて書いますか?

 

当然商品Aの方ですよね。

これはあなたと友達との間で信頼関係があって、友達がどういう人か

っていう素性がわかっているからです。

 

だったらこれをネットビジネスでも応用すればいいんじゃないかって

いうことからダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)は始まり

ました。

 

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)は具体的にどういった

仕組みを作るかというと

STEP1 お客さんを集める

STEP2 お客さんとの信頼関係を構築する

STEP3 商品を販売・アフィリエイトする

 

この3stepで構成されています。

 

集客については色々なところから集客をしていきます。

ブログからの集客が1番メジャーですがそれ以外にも

ツイッター、YouTubeなどから集客していきます。

 

別に集客していくところはどこからでも構いません。

PPCで集客している人もいるのでこの集客手段に関して

は多岐に渡っています。

 

客さんとの信頼関係を構築していくにはどのように

やっていったらいいのかですけど、これは主にメルマガ

を使って信頼関係を構築していきます。

 

心理学の用語でザイオンス効果と言うものがありますが、

これは単純接触の数だけ好意が増していくっていう法則

ですね。

 

メルマガを何回も発行していれば単純接触の回数が増えて

信頼関係が構築されていくってことですね。

 

信頼関係を構築したあとはようやく商品を売っていくこと

となります。

この商品って言うのはあなたが自分で作った製品でも構い

ませんし、アフィリエイト商品でも構いません。

 

メルマガであなたの紹介する商品にこんな魅力があって

きっとあなたにも有益なものになるはずだって流して

いきます。

 

それで今まで読者さんとの信頼関係ができていて商品を

購入するメリットがあれば商品って売れていきます。

本当にそんな簡単に売れるのかって思うかもしれません

が実際に商品がいとも簡単に売れていくんです。

 

まぁこのメールはその他諸々の知識などを組み合わせて

私のメルマガは高成約率を誇っているわけですが….

ちなみにこのブログのメルマガは特に商品を売り込んだり

はしていません。

 

興味があったら下から登録してみてください。

このメルマガはあることも目的として発行している

ため商品をアフィリエイトしたらとかは全くしていない

ので安心してください。

 

不定期発行のメルマガで私の気分によって発行する日が

あったら全く発行しない日があったり気まぐれなので

まぁ適当な感じでやっています。

 

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)の歴史

ダイレクト・レスポンス・マーケティングはアメリカから

広まったもので、田舎に住んでいる人が日用品を揃えるのが

当時交通の便がよくなく、不便だったのでメールで直接販売

できる手法をある人が作ったのが最初だと言われています。

 

1800年代なのでメールっていっても手紙のことですが、カタログ

を見せてその商品の中から注文してもらう商品を選ぶって言う

システムです。

今でも普通にあるシステムですよね。

 

この手紙で注文していたものをインターネットが発達したため

電話・メールなどでお客さんとのアプローチができるように

なりました。

 

ダイレクト・レスポンス・マーケティングは日本にかなり遅く

入ってきました。

 

大体2000年ごろに入ってきてそこからルートセールスをやって

いた日本企業がこれまでのセールス手法を一変するくらいの

破壊力があったんですね。

 

やはりダイレクト・レスポンス・マーケティングは見込み客を

集めて効率よく集客することができ、お客さんの訴求力が

高いため売り上げが上げることができるからです。

 

ではここから実際にアフィリエイトでどのように

ダイレクト・レスポンス・マーケティングを使って

いけばいいのかについて解説していきます。

 

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)とアフィリエイト

 ステップメールの教育過程は集客・教育・販売でしたね。

教育っていうのは読者に紹介する商品の価値観を

植え付けて いくことです。

 
なので
「この商品はおすすめです」
 
 
っていうだけじゃまず初見の人には売れませんが、
あなたがメールなどでこの商品は〇〇という利点があり、
この商品を購入することであなたは〇〇になるでしょう
みたいな感じでお客さんを『洗脳』していくってこと
ですね。
 
 
洗脳っていうと言葉が悪いですが、要は価値観をお客さん
に刷り込ませることによって商品が購入されやすくなるって
ことです。
 
 
例えば情報商材だったら
「この商品はこういうノウハウなのでおすすめです」
って言ってもわかる人にとってはわかるんですけど
大体の人には響かないものになってしまいます。
 
 
なのでここでダイレクト・レスポンス・マーケティング
を使ってこの商品でどのようにしたら稼げるか、その
情報商材のジャンルの将来性などを言及していき
あなたがこの商品を買ったらどのようになれるか
などを説明していきます。
 
 
この『教育』が完了した時に商品がやっと売れていく
っていうメカニズムです。
 
なので別に教育がブログ内でできるのであれば別に
ブログ内で教育を完了できるのならブログだけで
完結させてしまっても構いません。
 
しかしブログ内だけで教育することは難しいので
 ほとんどのアフィリエイターがメルマガを発行
しているのが現状です。
 
リストマーケティングができると爆発的に収益を
伸ばすことができるからです。
 
 
このDRMとリストマーケティングを駆使することがネット
ビジネスの根幹になってきます。
 

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)おすすめの本・教科書

ダイレクトレスポンスマーケティングを学ぶ上でおすすめ

の書籍は無料のものを紹介しますと、ダンケネディーの

小さな会社のためのマーケティング入門がおすすめです。

 

価格は無料ですが内容としてはかなり役に立つものなので

ぜひ参考にされてみてください。

*発送料はかかります。

ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

 

有料のものですと新田さんの新世界アフィリエイトが

おすすめです。

 

新世界アフィリエイト レビューはこちら

 

価格が少し高いと思うのでまずは上の書籍で勉強するのが

いいかなと思います。

 

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)のまとめ

ダイレクトレスポンスマーケティングをまとめると

  • 集客・教育・販売を効率よくしていく方法
  • アフィリエイトではメルマガを使う
  • 収益を爆発的に伸ばすことが可能

ってことでした。

 

ダイレクトレスポンスマーケティングがネットビジネス

で使えないと話にならないので、必ずマスターするよう

にしましょう。

 

ではここまで読んでいただき誠にありがとうございました

またいらしてくださいね。

==========================================

本気でネットビジネスで稼ぎたい方のための真剣講義。

 

ネットビジネスの中でも仕組みを構築して

自動的に稼いでいくためのやり方をメインで教えています。

 

つまり

資産構築型のアフィリエイト手法を無料で公開しています。

 

情報発信アフィリエイトの指針となるレポート

も期間限定無料配布中

 

メルマガの登録はこちら⬇︎

*第3者にメールアドレスの提供をすることはありません。

*購読を辞めたい場合3秒で登録解除できます。

*商品を無理に売り込むといったことは一切ありません。